教育・社会活動
 

 

   

筑波大学総合科目II 
「西アジア文明学への招待」の開講 2017年度 秋学期ABモジュール
科目番号1B01101


筑波大学の学群生対象授業として、総合科目「西アジア文明学への招待」を開講しています。西アジア文明研究センター所属教員が中心となり、西アジア文明に関する、歴史学、考古学、言語学、環境科学といった様々な分野の講義がおこなわれます。各週の授業計画は以下の通りです。

2017年度 秋学期AB 月曜2時限 1H101教室

日程 
講義題目
講義担当者
第1週 10月2日 西アジア文明とは 常木 晃
第2週 10月10日 (振替日) 西アジアの自然環境 安間 了
第3週 10月16日 西アジアの地質  久田 健一郎   
第4週 10月23日 西アジアの先史時代 三宅 裕
第5週 10月30日  古代西アジアの言語と文字 池田 潤
第6週 11月13日 楔形文字文書の世界 柴田 大輔
第7週 11月20日 古代西アジアの歴史と人物 山田 重郎
第8週 12月4日 西アジアの文化遺産を守る 谷口 陽子
第9週 12月11日  化学の目で読み解く古環境 丸岡 照幸
第10週 12月18日  西アジア文明と現代社会 非常勤講師
第11週 12月25日 期末試験 常木 晃

 

   



安間了による火山調査の様子がNHKグレートネーチャーで放映されます。

2017年5月13日(土)19時30分(NHK BSプレミアム)
http://www4.nhk.or.jp/greatnature/x/2017-05-13/10/4904/2551083/